天然パーマで良かったこと

天然パーマ歴、20数年のぼくが感じる天然パーマで良かったことをとにかくたくさん書いていきます。
そもそも天然パーマではない人は、
「天パってうらやましいなー」とか、大して笑ってない目で言ってきますけども、
そんな人に言いたい。

 

「生まれ変わったら、ほんとに天パになりたいか?」

 

後発のおしゃれパーマは同族のパーマとは認めませんから。
では、個人的主観による独断と偏見のオンパレードで天然パーマのメリットを記載します。

 

・パーマ代金がかからない

 

・なんか、上手くいけばオシャレな外国人っぽい

 

・もみあげがルパンに見えなくもない

 

・「あっ、それ天パなんだ」から始まる会話がある

 

・一筋縄ではいかない自分の人生を物語っている

 

・髪の毛にペンが刺さる(埋もれる)から学生時代は楽できる

 

・毛がはねる箇所が変わるから、髪型は自然と日替わりになる

 

・縮れ毛、うねり毛、くせ毛などの細かな天然パーマの見分けがつく

 

・「天然パーマを活かした系」の目利きが出来る

 

・多少のことでは凹まない

 

・ツイストパーマはセルフでできる

 

・細かいカールは想定の範囲内

 

・髪型の基本は、イレギュラーがレギュラー

 

 

こんなとこでしょうか。

生まれたときから直毛の人には全く共感できないことばかりかもしれませんが、
これらの天然パーマのメリットに魅力を感じないようでしたら、
「天パってうらやましいなー」とか気軽に言わないでください。
メリットで書いたものは、本当に文字通りなので、あまり説明は必要ないかもしれませんが、
説明すべき内容を強いてあげるなら、これ。

・縮れ毛、うねり毛、くせ毛などの細かな天然パーマの見分けがつく

 

天然パーマの人にはわかるかもしれませんが、直毛族にはいまいちピンとこないかと。
個人的には、天然パーマは数ある種類に分類されると思います。
縮れ毛、うねり毛、くせ毛など種類は厳格に違うため(根拠のない個人的感情)
同じクセを持つ人とは、同族意識が芽生えます。

ここについて書くとなると、1ページ書けるため、改めて詳細を記載します。

 

真面目な話で、生まれ持ったパーマがあって1番良かったことと言えば、

 

「強靭な精神を持つことが出来た」
もう、天然パーマがおさまるとか、天然パーマを活かしたとか、
そんなレベルのお話を信じることはなくなりました。
人は騙される生き物だ。と。

 

人並み以上に天然パーマに悩み、苦労してきた人であれば、

「天然パーマがおさまる」

 

というのは、言ってしまえば、

 

「一生うんこしなくてすむ」

 

くらい信じられなく、自分のコンプレックスを解消してくれる魅力的な言葉ですから。
そんな光り輝く魅力的な言葉に、毎度毎度騙され続け…
ちょっとやそっとのことじゃあ、凹まなくなりました。
(そもそもこれでおさまる天然パーマなら、それは天然パーマじゃないよと言いたかった)
天然パーマだって、生まれたときから精一杯、前向いて生きているんです。

 

 

ここまで読んでくださった方。
天然パーマで悪いことばかりじゃないけど、
天然パーマなだけで、人とは違う人生を生きているんだよ。
ってことを心の内に持って頂けると嬉しいです。