イベント参加

ホリエモン祭も参加したかったんですが、スケジュールの都合がつかず、
ホリエモン展のみとなってしまいました。

終わっちゃったけど、ホリエモン展情報はこちら

2017年5月6日(土) 10:00~19:00
TOLAND観音ビル5F 上前津12番出口下車すぐ
【前売券】ホリエモン展入場チケット 800円
【当日券 特典付き 先着30名】今治製バスタオル+ホリエモン展入場チケット 1,500円
【当日券】ホリエモン展入場チケット 1,200円
【早割特典・数量限定】今治製ふわふわバスタオル特典+ホリエモン展入場チケット 1,500円
【早割特典・数量限定】ホリエモン展オリジナルTシャツ特典+ホリエモン展入場チケット 1,500円
※ぼくは前売り券の入場チケットのみを買いました。



名古屋が盛り上がっている感じがして、すっごく良いですね!
わたくしのような平成生まれで社会に出ている人間ですと、周りの人はやはり大手企業さんやメーカーさんの比較的“安定している”と言われる会社にお勤めになっているか、勤務希望の方が多いので、新たに自分の意思を持って会社や事業、イベントを立ち上げるということにとても尊敬します。

保守的な街と言われている分、もっともっと活力のある街になってほしいです!



実は、今回のホリエモン展、全く下調べをせずに行ったわけでして、、、
何を出展しているかも知らず(笑)
HIUの方がやっているということ以外は行き当たりばったりなわけで(笑)
そんなわけで、行ってみると、
・Tシャツなどの物販
・堀江さんの経歴に触れる
・堀江さんの著書を読める
・アート作品が楽しめる

などなど、、、
アート作品!?(笑)
みたいな感じで。

名古屋を中心に活動している
アンチクライヒトさんのアート作品がありました。
サイトはこちら
過去の活動を見ると、
・名古屋の個展にて2,300人を導入
・街で無差別にお金を配るゲリラアートを決行

などなど、、、
お金配る!?
恵まれないぼくちゃんの懐にも優しいゲリラアートがあったらしいわけでして。
お金がもらえるならアートに魂売ります。



会場でお会いするまで気付かなかったですが、今回のホリエモン展で総合ディレクターをしていたアンチクライヒトの杉浦さんは前々からお世話になっている方でびっくり。
インスタグラマーな皆さんはよろしければフォローを!

そんなこんなで様々なアートとイベントに触れましたが、
特にアートで印象に残ったのが、こちら!





ベッド@ホリエモン展





ベット。

いやね、もっと崇高な名前があるんだよ。
忘れっちゃったけどさ...

と書いていたら、写真の拡大機能があることに気付きまして。

それが、こちら。





就職は正解か





「就職は正解か」





いやー、深いね。
就職したほうが良いのか、一人でやったほうがいいのか、会社を興したほうがいいのか、そもそも働かないほうがいいのか。
何気なく、特に変化もない日々に嫌気がさしている人にはぐっさーーーーぁぁあああと刺さりそうなわけで。しかもこのベットやシャンデリアは全部仕事で使う服装なわけで。

周りと同じように就職するのが当たり前で、就職しないのが悪で。
もっと言えば、大きな企業に行くのが正義で。それ以外は悪で。
ちょっと極端かもしれないですが、周りと一緒だから「正しい」というわけではないと思っています。
自分の人生、自分が主人公だから、自分の人生のポリシーに従って生きていくのがよいと思うわけです。
だからこそ、自分が楽しいと思ったことや、これなら相手が喜んでくれると自信を持ってできる仕事をすべきかと。
周りの常識に縛られるのが辛いという感じに共感が出来ました。



あと、個人的に気になったのが、使用されている生地が超高級(笑)
スーツの生地さんも、

「おれの最後はこんな予定じゃなかった」

と魂の叫びが聞こえてくるくらい、一流生地が無残にツギハギ、切り刻まれているわけでして。
(使われている生地の中には、超超超高級ブランドの皇室御用達のヘンリープールが入っていました)

そんなこんなで、作品を通じて世の中に何かを訴えたいという執念にも似た気持ちがすごく好きです。
自分も仕事を通じて執念にも似た「何か」を世に広めていけたらいいなと思います。



ここまでで満足して、時刻も18時に迫り、帰ろうとしたらなんと、、、
堀江さんが会場にいらっしゃいました!
下調べ不足(笑)

写真を一切撮っていないので、イメージでお伝えします。

登場シーンはこちら。







堀江貴文さん、ホリエモン展来場





絵からもわかるように、ものすっっっごく盛り上がっとりました!
お客さんも総立ちです。
堀江さんは色々と展示物を見られて、コメント言ったり、写真撮ったり。

堀江さんがみんなの写真を撮ったのをフェイスブックから拝借します。

これね、これ!



パノラマ写真なんだけど、あらびっくり!
ぐわぁぁーって一番右まで行くと、なんと二村さんがピースして登場!
ちょっと場違いな感じあるけど、サプライズだね。
もっとポーズ決めておけばよかったですね。



そんなこんなで、ホリエモン展だけですが、
非常に大満足な一日でした!

散々書きましたが、
ぼくが堀江さんの本で一番好きなのは、こちら





大学2年生の時に、読みました。
次の給料日まであと10日。所持金1,800円という時に新品で購入したという、正気の沙汰ではない決断をして読んだ本です。でも全く後悔はないです。

一言で言いますと、(自分含めて)くすぶっている人におすすめです。
一度きりの人生、生まれたからには何かしてやろうと野望を抱いているクラーク博士信者さんとかぜひぜひ。抱いた大志が大きすぎて挫折しそうな人もぜひ。



「事実は小説よりも奇なり」
まさにこんな言葉がぴったりな本です。
堀江さんの本は比較的どの本も短時間で読めるんですが、拝金はそれ以上に早く読め、成功者の疑似体験をできるので時間がない人でも読めます!

ではでは!